nasu life top HOME

08年 1月 2月 3月 4月

07年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

06年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

05年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

04年                          10月 11月 12月


 

家具工房kinome
 

ワークデスクとホールドチェア  06.5.31


チェリーのワークデスクとホールドチェアが完成いたしました。大阪のお客様へ発送にてお届けとなります。

ホールドチェアはご注文頂いたのと同じものがお店にあるのですが、並べてみると色の違いがわかります。
左がお店のもの...1年程経っています。→
右がご注文で製作したもの...つくりたて...
どちらも同じチェリーです。
お届けさせて頂いた家具も、1年後にはもっともっと深い色に変わっていることと思います。

工房では...  06.5.28

コンビチェアの製作を進めています。今回はナラでのご注文です。
座面のワッフルシート(布テープ)の色は、お客様のセレクトでチョコブラウン。
ナラに焦げ茶...
これまた美味しそうな組み合わせ!
ナッツとチョコレートみたい...です。

時がつくるもの  06.5.23

今日はお客様のお宅へお伺いしました。(ほぼお邪魔...ちょっと仕事...)
写真はオープンして間もない頃にお買い上げ頂いた、クルミの耳付きスツールです。とってもツヤツヤ...
この深みは時間と使って下さる方の愛情がつくり出すものですね。
可愛がって頂いている様子はお聞きしておりましたが、私達は約3年ぶりのご対面。懐かしくて、嬉しくて、なんともウルウルな気持ちでした。

今年も登場!  06.5.21

ハナバチ君...今年もやって来ました。
相変わらず、密集めに夢中の様子。足に付いている黄色いのは花粉です...こうやってたくさん集めて巣へ戻って行きます。
ミツバチは仲間に花のある場所を教えるのに、頭の位置で方角、羽を鳴らす長さ(秒数)で距離を知らせるのだそうです。とても賢いですね。
我が家も花の在り処として紹介されているのかも...

工房より  06.5.20

ホールドチェアーの座面をペーパーコードで編んでいます。
機械を使わない静かな時間。
ここ数日で濃い緑に変わった景色を眺めながら、せっせと編んでいきます。

工房より  06.5.19

チェリーのテーブルを製作中。今回は、板と板の接合に「千切り」と呼ばれる方法で接合。木の皮を少し残して仕上げています。

工房より  06.5.18

材木屋さんに頼んでおいた木材が届きました。今回は、ウォルナット、チェリー、ナラ。本当はもっとたくさん在庫を置いておきたいのですが、狭い工房では一度にこのぐらいが限界。

好きな場所  06.5.14

デッキへ上がる木の階段がワイルドストロベリーだらけです...
ワイルドベリーはランナー(新しい葉)がたくさん出るので、それが勝手に根のはれる所を選んで伸びていくようです。うちの場合は、デッキに鉢植えを置いておいたら、外へ飛び出してしまい増え続けている...といったわけなのです。

ここが、今好きな場所

工房より  06.5.13

チェリーのワークデスクの製作に入りました。

ココニイルヨ!  06.5.10

ふと裏庭に目をやると、いつもいるシジュウカラとは違う鳥がいた。キツツキ...
2羽いたので、ご夫婦でしょうかね。1羽は頭のてっぺんがキレイな赤でした。写真は雌のほうかな。
たぶんアカゲラだと思うのですが、確かではありません...
いろんな鳥が来るので、撮影を何度も試みていますが「ん〜...何かいる...」程度のものがほとんど。うちのカメラではこれが限界です。今回は何とか鳥だということはわかるかな?

緑の丘  06.5.6

朝、8時過ぎ。
あまりにも天気が良いので、散歩に出かけました。
いつもより遠くへ...
山桜が舞う森の中、川沿いを歩いていたらこの場所に辿り着いたのです。思わず「わぁーーー!」と叫んでしまう程、見事に広がった草原でした。

今度はおむすびと本を持って出かけよう!

工房より  06.5.4

ケチャップ...ではありません。
ケチャップボトルに接着剤を入れて使っています。小さなものを作る時、これだと手にすっぽり納まるし、先が細くて便利なのです。

益子へ...  06.5.2

お休みの今日は、念願の益子の陶器市へ行ってきました。
お天気は残念ながら雨でしたが、覚悟していた渋滞もなく、ゆっくりと見ることができました。
面白かったのが「路地裏テント」なるもの...若手の作家さんたちのブースになっていて、ステキな器がたくさん。
湯呑みとかボウルのようなものが好きで、ついつい同じようなものが欲しくなってしまって困ります。

アイボリー色のカフェボウル...一目惚れ。

[NASU LIFE日記]は主にタカダ マユミ(ショップ担当)が書いています

▲PAGE TOP

Copyright (C) kinome All Rights Reserved.