nasu life top HOME

08年 1月 2月 3月 4月

07年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

06年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

05年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

04年                          10月 11月 12月


家具工房kinome
         

工房より  06.3.27

こちらはナラのパソコンデスク。
ソファーテーブルと一緒にご注文頂きました。あとはプリンター台と引出しを製作します。

工房より  06.3.25

チェリーのソファーテーブル。
オイル乾燥中です...

パソコンデスクのほぞ加工。
完成した時には見えなくなってしまいますが、組む場所によってその形はさまざまです。

花、香る...  06.3.24

お店の中がヒヤシンスの香りでいっぱいです...
芽が出始めてからは、毎日その成長を見るのが楽しくて楽しくて...
この球根たち、去年の秋早々に用意していたにもかかわらず、気がついたら雪が降ってしまい...雪解けを待っていたら、植える前に芽が出てしまい...アララ。庭に植えるのは断念して、年明けに慌てて鉢植えにしました。
そんなことがあったのに、こうして綺麗な花を咲かせてくれたのです!嬉しい〜!!


ガーデニングがお好きな方はそろそろウズウズしてきますね。我が家もウズウズ...
今年の庭は「ワサワサ計画」です。
葉がたくさん茂るものやツルを巻くものを植えて、背丈くらいまで大きくしたい。葉っぱをくぐってお店に入る...そんな感じのワサワサに...なるのは何年後?

工房より  06.3.21

「木コマ」作りです。これは主にテーブルの天板と脚をつなぐための部品。天板の反りは押さえ、季節による板幅の伸縮は自由にさせるという画期的な部品。(といっても単なるL型の木ですが)1年ぐらいは使えるようまとめて製作します。

 


青空  06.3.19

今日は朝から快晴!!
鳥たちも気持ちよさそうに鳴いています。
春の訪れを告げるあの鳥も、
のどの調子が良いみたい...
「ホーーー.....ホケキョ♪」

ポロロロン♪...  06.3.17

暖かくなるにつれて、音楽も少し軽快なものが聞きたくなります。去年は確か、ゆる〜いボサノバばかり聞いていたような...
今のお気に入りは、押尾コータローさん♪
気持ち良く晴れた日にも、シトシト雨降りの日にも、アコースティックギターの「ポロロロン...」という音がとても良いのです!しばらくはこの音に聞き入りそう。
春をひとつ...
ムスカリのつぼみ。
小さいとうもろこしみたいなのが顔を出しました。


工房ではナラのカップボードを製作しています。おそろいのチェストと一緒に間もなく完成です。


ウォルナットのシェルフ  06.3.12

お昼頃から冷たい雨...
まだまだストーブは手放せませんね。
さて、今日は午前中に那須のお客様のお宅へウォルナットのオープンシェルフを納品して参りました。シンプルゆえに食器を並べたり、本棚にしたりと幅広くお使い頂けるのでは...と思います。
詳細はギャラリーにアップいたしました。どうぞそちらもご覧下さいませ。

工房より  06.3.9

ナラの小さなチェスト製作中。
色の濃い部分はあらかじめオイル塗装を済ませてあります。この部分は季節により材が伸縮するため、組んでから塗装をすると乾燥した時季に未塗装部分が見えてきてしまうためです。
チェストと同じナラ材のカップボードも、もうすぐ製作開始です。

 


廃油のせっけん  06.3.8

写真は那須塩原市にあるアロマ&リフレ「Cheerful Heart」さんが作っているハンドメイドソープ。一番手前はアロマオイルなどが入った肌にやさしいせっけん...カレンデュラというすご〜く良い香りのもの。他にもたくさん種類があって、いくつも欲しくなってしまいます。
後ろの二つは廃油のせっけん。Cheerful Heartさんでこの原料となる廃油を集めているとお聞きしたので、我が家で出た廃油もぜひぜひ使って頂きたい...とお伺いしてきました。捨ててしまうはずの油がキッチンソープになるなんてステキですね...



廃油、持っていこうかな...と思う方。

詳しくはこちらをご覧下さいませ↓


コラボ...  06.3.2

一昨日...ダイニングテーブルをお届けに、埼玉県のお客様のお宅へ伺いました。
天板にステンドグラスを敷き詰めてテーブルを作りたい...というご希望で、テーブルトップ以外の木の部分をkinomeで製作いたしました。
どんなガラスが入るのかはお話しでしかお聞きしていなかったので、私達も楽しみにしていたのです!
ウォルナット材の色に合わせた焦げ茶色のべっ甲のようなガラスと、ポイントに野菜をデザインしたガラスが入りました。最後に強化ガラスを乗せて、完成となります。

お客様にも、ステンドグラスの先生にも、気に入って頂けたかな...と安心しております。楽しい食卓になりそうですね...

[NASU LIFE日記]は主にタカダ マユミ(ショップ担当)が書いています

▲PAGE TOP

Copyright (C) kinome All Rights Reserved.