nasu life top HOME

08年 1月 2月 3月 4月

07年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

06年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

05年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

04年                          10月 11月 12月


                    
家具工房kinome

散歩へ行く 05.3.29

すごーく良い天気です。昨日雨だったので、ひときわ清々しさを感じます。今日はお店も休みだし、たまには歩きに行こう!朝ごはんを食べてから、散歩に出かけました。「長靴は大げさか?」と思ったけど、雨の後だし、長靴で...

しばらく歩くと、‘フキノトウ’ふたつ発見!!
ぽつんとふたつ...
今日は採らないで写真だけ。
それにしてもこの色、おいしそう...
いやいや、きれいですね〜。


嵐のあと... 05.3.25

昨日の夜中、とてつもない風が吹いてました。
那須ではめずらしいことではないようですが、あまりの風の音に目が覚めて外を見ると、木が‘ブンブン、グルングルン’今にも折れそうにしなっていて、外に置いている鉢植えやらベンチやらが飛ばされるのではと心配に...でも、この突風の中を出ていく気にはなれず、朝を迎えてしまいました。

今朝、庭は枝が散乱し、重石のブロックが飛ばされていました。
しかも雪が降ってる... ...もうそれほど寒くはないし、冬が嫌なわけではありませんが、そろそろ春になってほしい...
風でシャクナゲのつぼみ
が折れてしまいました。
このまま咲いてくれるか
わかりませんが水挿しに...


嵐とは関係ないですが、今年の初めくらいからずーっと一輪挿しに挿していたワイヤープランツが、ものすごい勢いで根っこを出していて、水を替える度にぐんぐん成長していました。あたたかくなってきたので、ようやく土に植え替え。

手のひらサイズ→


工房より  05.3.20

3連休ということで、工房の前の通りは車が多い。スキーに行く車や、冬期休業を終え、この連休からオープンしたどうぶつ王国へ行く車。工房にこもって作業に集中していると時の流れに鈍感になってしまうが、車の走っている音で「今日は休日か」と判断。せっかく木々に囲まれる中で生活しているのにもったいない。

大きなテーブル製作と、小さな小物たちの製作を行ったり来たりしながら、今日も気が付くと日が暮れています。


テーブルの天板と脚をつなぐ木駒。     オーダーの品。
   


春の息吹き 05.3.16

天気が良いので、久しぶりに庭をまじまじと見てみました。しばらく雪に埋もれていたのに、みんなちゃんと芽を出していて、自然は強いなぁと感心します。
こちらのミントは2回目の春。
うちで一番の古株です...
うちの庭はまだまだ未完成。
これでも増えた方で、オープンしたての頃は土があるだけの状態でした...
理想は広がるばかりですが、少しずつ増やしていきたいと思います。


 工房より  05.3.14

ただ今、扉製作中。板を2つに裂いて鏡板にしていますが、板を裂いたら空気にさらすため、数日放置。納期はせまっているのですが、この放置期間を急ぐとあとで板が反り大変なことになってしまう。間もなく完成です。

from 工房

純白のうつわ 05.3.8

一年ほど前に「洋服掛け」をご注文下さったお客様が、那須で陶工房をオープンしたので、お邪魔して来ました。
たくさん陶器が並ぶ中、最初に目に止まったのがこの‘白いうつわ’。まじりけのない純白がとてもきれいで、もともと持っていたカップのソーサーとしてもいいなぁ...と思い、こちらを購入しました。
このポッテリ感と土っぽい感じがいいんですよね。
私はザラっとした‘土’を感じる陶器に目がないんです。だから、家の食器もスプーンとか使うとガリガリと音をたてるものが多いかなー。
何を隠そう、昔、陶芸を習っていたことがあります。急な引越のために、泣く泣くやめなくてはならなかったので、とても心残りが...
いつか私も、こんな素敵なうつわを作ってみたい!


 工房より  05.3.2

2月の納品予定も無事終え、3月です。3月末というのは一つの区切りになるようで、今月も忙しくなりそうです。計画をたててすすめないとあっという間に月末です。

 今日はテーブル天板の板接。なるべく作業の様子などがわかるような写真を載せたいのですが、作業中は写真を撮っている余裕がない。写真を撮ろうと思ったときは、作品もほぼ完成していてカタログ写真のようになってしまう。

 今回は、板接を終え乾燥の合間に作った時計たち。オーダーで3個、お店の販売用に12個の計15個。文字盤には木のダボ(本体に穴をあけてそこに違う材種の木を埋め込む)を使っていますが、それが1時から12時の12個×15個で計180個。無言でひたすら打ち込む。

 今日も地味な作業が繰り返されます。

from 工房

納品とお買い物 05.3.1

お店は定休日です。
午前中に納品の予定で、千葉のお客様のお宅へ伺いました。気に入って下さった様子で、ひと安心。
(納品の時は、密かにドキドキしてるんです...)
納品を終えて、まずは日暮里の布問屋街へ向かいました。安くて種類が豊富なので、見に行くとついついまとめ買いしてしまいます。といっても、私はほんの初心者なんですけど...
今回はディスプレイに使うため、柄の描かれた布と大好きな麻布を買いました↑。使いやすさを考えて、無地を選ぶことが多いのですが、この日買った柄の布は、絵の具をポタポタおとしたような淡い色が気に入って、即買いしてしまいました。たまにはこういう勢いも、スカッとしていいですね。
それから、革のお店で商品に使う革ヒモを購入。今日はいい買物をしたかも.....満足、満足。

日暮里を満喫した後、材木を見に木場へ。駆け足でまわり那須へ帰宅しました。

[NASU LIFE日記]は主に高田真由美(ショップ担当)が書いています。

▲PAGE TOP

Copyright (C) kinome All Rights Reserved.