nasu life top HOME

08年 1月 2月 3月 4月

07年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

06年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

05年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

04年                          10月 11月 12月


                       
家具工房kinome

まな板 05.2.26

我が家で使っているクルミのまな板。歯の当たり具合、使い勝手も良いようです。もう少し使い込んで問題なければ商品化しようと思います。

from 工房

 今晩のおやつ 05.2.24

今日ブルーベリーマフィンを焼いてみた。商品の写真撮影用+自分達のおやつに。
本当は違うものを作ろうと思っていたのですが、あると思っていた無塩バターが、あれっっ足りない。どうしよう…この量で作れるものは??本をめくって探してみる、
マフィン!!

確か冷凍したブルーベリーがあったはず、というわけで予定変更。ものはついでと、余ったブルーベリーはジャムにして。お店に甘酸っぱ〜い匂いが漂って、それだけでとても良い気分♪
このブルーベリー、庭で採れたもの…だったらもっと良かったのに。時季的に、残念ながら買ったものです。うちの庭の昨年の収穫は10粒くらいで、あっという間になくなってしまいました。今年はだいぶ大きく成長して、今たくさんのつぼみをつけているので、期待できるかも…


ところで、マフィンて、型からあふてる感じがおいしそうだなぁと思うんですが、ちょっと生地の量が少なかったので、型の中に大人しくおさまってしまいました。

一緒に写っているコーヒーカップは、先日、私の誕生日にお友達がくれたもの。昨年も同じ作家さんの湯呑みをくれたのですが、これ、かなりのお気に入りです。
ありがとうー!!

商品の写真は、たぶん近いうちにUPできると思いますので、少々お待ち下さいませ...


工房より 05.2.21

そういえば、以前から当工房を何度か訪れていた若者がいました。今の仕事をやめ家具製作の仕事をしたいとのこと。先日訪れてきて、私も通っていた長野県の専門校に入学が決まったそうです。25歳だったと思うのですが若い時に自分のやりたいことが見つかるなんてうらやましい。わたしは35歳までみつかりませんでした。

from 工房

 バムとケロの・・・ 05.2.18

今、お店に絵本を置いています。
島田ゆかさんの「バムとケロのにちようび」という本です。
お話しも面白いけど、絵がとても細かくて、‘バムとケロ’というおちゃめなキャラクターが何とも言えず、カワイイ。最近、雑誌で島田ゆかさんの特集があったらしく、何人かの方にこの絵本について聞かれました。

この本、夫と二人で絵本のお店で真剣に選んだもの。

「見た目には洋書なんかいいけど、みんなが読めるものじゃなきゃね」…う〜ん…

「飛び出す絵本は?」…本屋さんの見本がボロボロになってる…「ダメだね?」


悩むこと20分。お互いに納得したのが「バムとケロ」シリーズ。
いくつかのお話しがある中で、家の中の様子がテーマになっていて、絵にも家具がたくさん描かれていたので、これに決定。

お店に来てくれる子供達にも好評の様子、悩んだ甲斐がありました。


チャイルドチェアー製作中 05.2.17

クラシックな感じを表現したいのですがどうでしょうか。

from 工房


 ペインティング 05.2.10

お店を建てて、もうすぐ2年になります。木製の外壁がだいぶ日に焼けて、いい味を出してきた所ですが、家のためにはそろそろ再塗装の時期。
塗料を買い込んで、作業の合間にせっせと塗り始めました。同じ色ですが上塗りになるので、かなり黒い印象。ちょっとイメージ変わるかぁ・・・


 シフトチェンジ 05.2.5

まだ雪が残っているにもかかわらず、(といってもお客様によると、雪があるのは那須だけみたいですが・・・)今日はたくさんの方がお店にいらっしゃいました。
ありがとうございます!!

冬のスローモードにすっかり体が慣れてしまっていたため、ラッピングにご注文にと、少し焦りぎみになってしまいました。反省・・・

最近、‘ちょっとしたプレゼントを探しに’キノメに来て下さる方が増えた気がします。嬉しい限りです!
夏に比べて冬は観光の方も少ないので、家具制作に集中してしまいます。それゆえ、自然に小物類が少なくなりがち。

でも、こうしてお店に足を運んでくれるお客様に楽しんでもらえるよう、おみやげなどの小物も少しずつ増やしていかなければ・・・と気持ちが引き締まりました。


[NASU LIFE日記]は主に高田真由美(ショップ担当)が書いています。

▲PAGE TOP

Copyright (C) kinome All Rights Reserved.