nasu life top HOME

08年 1月 2月 3月 4月

07年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

06年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

05年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

04年                          10月 11月 12月


家具工房kinome
 

 

2004年10月 

 お手製 竹ぼうき 04.10.28

  この季節は落ち葉の量がすごい。でも歩くとふわふわ
  して、乾いた音もいい感じ…そんな私の考えであまり
  気にしていませんが、お店の駐車場はずっと放って
  おくわけにもいかないので、ある程度になったら
  片付けています。
  昨年は家庭用の小さなほうき&ちりとりを使っていたため、
  結構な重労働でした。落ち葉を吸い取って細かく砕いて
  くれる機械もあるようですが、そこまでは…
  というわけで、‘竹ぼうき’を作ってもらいました。
 
 
 
  材料は夏に刈った篠竹と台風で折れて
  しまった木の枝。
  できたのはいいんだけど・・・・・デカッ!
  全長170センチはあるんじゃないかという
  巨大ほうきが完成していた。
  映画ハリーポッターでハリーが使っていた
 ‘ニンバス2000’そんな感じ。(観ていない
  方は魔女のほうきを想像して下さいね)
  今にも飛びそう…そう思ったら笑いが止まらない。
 「大きすぎて使えない」と言ったら、
 「使ってるうちに短くなるよ」
  ということで一件落着。


「ブラッククローバー」04.10.26

 別名クロバツメクサ。シロツメクサの変異種らしい…
 四つ葉、五つ葉が多く、幸せをたくさん運ぶと言われ
 ているそう。とにかく可愛くて、かなりのお気に入り。
 寒さには強いみたいなので、那須でも大丈夫そうです。


 うれしいひとこと 04.10.21



  先日、お客様のお宅へ打ち合わせに伺った時のこと。
  とてもきれいにお手入れされた中庭に目を奪われました。一面の芝とそれを囲むバラ。
  「きれいなお庭ですね。」と私。「芝はお手入れが大変。1日がかりなの」とお客様。


  じつはキノメも昨年、西洋芝の種をまいて一応芽は出てきている。が、草刈り機も芝刈り機も
  ないため、大きな剪定バサミでザクザクと切るしかなく、とても芝には見えない状態。
  そんな話をしたら、「キノメさんは作り込んでいない、自然な感じだからいいの。キノメさん
  には芝よりもクローバーの方が似合う」とお客様。私はそれがすごく嬉しかった。
  シンプルとかナチュラルとか自分達ではそう思っていても、それが果たして伝わっているの
  かどうかは常に不安なもの。少なくとも、こう言って下さったお客様には伝わっていたんだなぁ
  と思うと、とっても嬉しい言葉だった。


   この言葉にすっかり気を良くした私。早速、以前から気になっていた‘ブラッククローバー’
  を買ってしまった。形は普通のクローバーだけど、中心が紫がかったビロードのような感じで
  とっても可愛いんです!これが一面に広がるのを楽しみに、キノメらしい庭、そして家具、
  お店づくりをこれからも頑張っていきたい、そう感じた‘ひとこと’でした。

  ←四つ葉、発見! 


 ナチュラルを追求する素敵な人 04.10.20



   
「warm tree」というナチュラルセラピーハウスを開いている素敵な女性。
    知り合ったきっかけはキノメのお客様としてでした。昨年、ご自身のお店に置く
    パーテーションをオーダーして頂きました。(ありがとうございます!!)

    warm treeさんはリフレクソロジーやアロマテラピー、ナチュラルフードクッキング
    など自分に合った方法で、疲れた体、心を癒してくれます。
    週末に限り「ホテル・フロラシオン那須」で英国式リフレクソロジーを受けられます。
    お一人でこなされていますので、ご予約して下さいね。   

     Cafe☆Venus 彼女のブログ[Cafe☆Venus]はいろいろな情報が満載。
               ぜひ、チェックしてみて!リフレの情報もこちら。

 
■■10/9(土) 私もリフレクソロジーしてきました。
        (もちろんキノメの営業が終わってからです…)
   私がお願いしたのは、英国式リフレ+ハンドマッサージのセット。
   最初に気になるところなどを丁寧に聞いてくれます。静かなトーンで話してくれるので、
   この段階ですでにリラックス。そして、ハンドマッサージ〜リフレ(足裏からひざ下の
   マッサージ)‘ほぐす’という感じのほどよい加減なので、全身の力が抜けて、かなりの
   脱力状態になれます。

   冷え性の私はいつも手足が冷たいのですが、リフレの後温泉に入ったら、手と足だけ
   ぽかぽか感が違う!久しぶりに手足が温まって血行が良くなっているのを実感…
   日頃から注意しなければいけないなぁと反省しました。

   心と体をリフレッシュできる素敵な場所でした。また癒されに行きますね。

サロンの様子。アロマの香りと心地良い音楽が流れる空間です。


 冬のにほひ 04.10.16

  紅葉のシーズンですが、朝晩の寒さはすっかり冬。工房も薪ストーブを焚いています。
  朝、戸を開けるとひんやりとした空気とともに感じる、‘冬の匂い’
  どういうの?って聞かれても答えられない…でもこの時季になるとそう思うのです。
  寒くても那須の冬は嫌いではない。シンと静かで、雪が降るとまた格別。
  夏の元気な感じもいいけど、このしっとり感は冬ならではです。
 
  


「クリスマスホーリー」04.10.15

 西洋ヒイラギを植えました。
 同じヒイラギでも5種類くらいあって、それぞれ
 微妙に葉っぱの形や色が違います。
 私が選んだのは、ヒイラギらしいギザギザが
 あって、色はグリーン×白のもの。
 雪が降ったらきれいだろうなぁ…


「ガマズミ酒」04.10.10

 果実酒をつくってみました。
 2ヵ月ほどで飲めるようで、色ももっと赤くなり、
 ロゼワインみたいになるそうです。
 おいしくできるといいけど…


「ガマズミ」04.10.1

 これは、もともと敷地内に自生していたのものです。
 春〜夏にかけて白いレースのような花を咲かせて、
 秋には赤い実がなります。名前からは想像できない
 感じの小さな実で、果実酒に利用できます。 


「ローリエ 月桂樹」04.10.1

 一番の大活躍、ローリエ。摘みたてはとてもいい香り
 がします。乾燥させれば長持ちするし、特別なお手入れ
 はしなくても、新芽が次々に出てきてくれるので、
 おすすめの逸品です。
 常緑樹なので、他の木が落葉し始めている中、すくすく
 伸びています。あまり横には広がらず、上に向かって
 いく凛とした姿は、名誉の象徴として使われたのも納得
 の佇まいです。


▲PAGE TOP

Copyright (C) kinome All Rights Reserved.